ねぎ辛子

ねぎの一大産地である
大分県豊後高田市呉崎地区で
栽培されたミネラルたっぷりのねぎと宇佐市院内地区で栽培された無農薬有機栽培された唐辛子と
宇佐市横山地区で栽培されました「椎茸」を発酵させて作りました豆麦房の「ねぎ辛子」

フィトケミカルの宝庫であります「ねぎ」と「唐辛子」「椎茸」をお手軽に摂取出来ます。

お手軽に汁物、ラーメン、肉や魚に加えるだけで
とても美味しくなります。

ご家庭の食卓にいかがですか?

¥980 (税込)
種類
120g
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

新発売 豆麦房の「ねぎ辛子」

ねぎの一大産地である豊後高田市呉崎地区で

栽培されたミネラルたっぷりのねぎと宇佐市院内地区で栽培された無農薬有機栽培された唐辛子と

宇佐市横山地区で栽培されました「椎茸」を

発酵させて作りました豆麦房の「ねぎ辛子」

ねぎは日本では奈良時代に日本に伝わり、

古くから食べられている日本人になじみの深い野菜です。

抗酸化作用の高いビタミンCや硫化アリルが含まれており、風邪予防や血行促進、動脈硬化などの生活習慣病の予防にも効果が期待できます。
またβ-カロテン、カルシウムなどが豊富で、硫化アリルは葉ねぎよりも多く含まれます。

ツンとした香りのもとになる辛み成分が硫化アリルで、血液の凝固を防ぎ、血液をサラサラにしてくれる効果や優れた殺菌作用、抗酸化作用があります。

さらに、血中コレステロール値をダウンさせて、動脈硬化や心臓病の予防にも効果があるとされています。

ビタミンCはねぎの緑色の部分に多く含まれています。

ビタミンCはストレスから体を守る働きをし

風邪予防にも効果が期待できます。

活性酸素を消去する抗酸化作用があり

動脈硬化の予防にも効果があります。

また、皮膚のシミやしわを防ぎ、傷や炎症の治りをよくする効果があります。

水溶性のビタミンで熱に弱い性質があるので

生で食べるとより効果的に摂取できます。

ねぎの緑色の部分にはβ-カロテンが豊富に含まれており

青ねぎは緑黄色野菜に分類されます。

強い抗酸化作用があり、体内の活性酸素を

消去して動脈硬化やがんなどの生活習慣病

の予防にも効果が期待できると言われています。

ビタミンB群の一種である葉酸は

ビタミンB12と協力して赤血球を作り

食べたものをエネルギーに変えるのを助ける

役割があります。

また、DNAを正常に作る材料にもなります。

ねぎに含まれておりますカルシウムは

骨や歯を作るのに欠かせないミネラルです。

体内にあるカルシウムの99%は骨と歯に

存在しています。

また、筋肉を動かしたり

精神の興奮をおさえ安定させるなどの効果もあります。

カルシウムは吸収されにくい栄養素のひとつですが、

宇佐市産の椎茸に多く含まれるビタミンDと

一緒にとることで吸収率がよくなります。

まさにフィトケミカルの宝庫であります「ねぎ」と「唐辛子」「椎茸」をお手軽に摂取出来ます。

お手軽に汁物、ラーメン、肉や魚に加えるだけで

とても美味しくなります。

ご家庭の食卓にいかがですか?