からだの為を考え、 行き着いた答えは発酵にありました

綺麗な肌や、艶のあるしなやかな髪を保つ

無駄な脂肪がない、ハリのある身体を維持する

ゆとりのある落ち着いた心を持つ

様々な病気予防など・・・

それらを叶えるためには何に原因があるのか

いろいろな角度から追求致しました。


辿り着いた答えは「栄養不足」でした。


からだに必要な栄養を、からだに合った状態で末端まで各器官に行き届いてないためだったのです。

充分な栄養を得られない細胞はやがて老化して

機能しなくなっていきます。しっかり末端まで必要な栄養が行き届けば、年を取らず、若返ります。


からだが必要とするモノを

からだに吸収しやすくすることで

健康なからだを再生、維持できると豆麦房は考えました。

大分県の自然豊かな産物を

古来より日本人が培ってきた発酵技術を用いて

自然の力でからだのことを考えたモノ作りを豆麦房は目指しております。

内側から美しくなるための食生活を

皆様に提案させていただきます。